柿木畠商店街

TOP > 外国人が戸惑う日本の食の常識

タイトル 外国人が戸惑う日本の食の常識

料理によって食べ方や、習慣の違いなどがあり、日本人が常識だと思っていることでも、外国の方には「???」だったりします。ここでは、柿木畠商店街で食べられる、各料理の説明や食べ方・マナーを紹介します。特に外国人の方はご参考までに。

寿司

寿司 Sushi

手でつかむ?それともお箸?

寿司は、握りたてを手づかみで食べるのが伝統的な食べ方ですが、お箸を使って食べても問題ありません。事前に味がついているもの(たれや塩)以外は、小皿に醤油を入れ、ネタに醤油をつけて食べます。
柿木畠の「蛇之目寿司本店」は新鮮なネタはもとより、加賀野菜などの素材、お米や炊き上げる水にまでこだわった金沢寿司の老舗です。

【寿司が食べられるお店はこちら】

丼の「あげは」」、「蛇之目寿司本店

中華料理

中華料理 Chinese food

みんなでわいわい!

中華料理は大皿に盛りつけられた料理を皆で取り分けて、会話を楽しみながら食べる料理です。料理はゲストから順番に小皿に取って行き、次の料理は別の小皿を使います。
柿木畠の中華料理は地元の豊富な食材を使った、美味しい店がたくさんあります。

【中華料理が食べられるお店はこちら】

全開口笑」、「中華 北京

韓国料理

韓国料理 Korean cuisine

スプーン?お箸?

韓国料理は基本的にスプーンと箸で食べます。ご飯物はスプーン、おかずは箸と使い分けます。韓国をはじめとした多くの国では器を持って食べるとマナー違反で行儀が悪いとされています。日本ではその逆で器は手に持って食べます。韓国料理店で無理に器を持つ必要はありません。(金属の器や石焼ビビンバなどでは火傷しますよ・・。)
代表的な料理としては、ビビンバ、クッパ、サムギョプサル、チヂミが挙げられます。主に辛い料理が多いので苦手な方はご注意ください。

【韓国料理が食べられるお店はこちら】

韓国料理ソウル家

スペイン料理

スペイン料理 Spanish cuisine

地中海≒日本海?

スペイン料理は、オリーブオイルやニンニクがよく使われており、代表的な料理としてはパエリアなどが挙げられます。柿木畠では金沢の新鮮な海の幸を生かした本格的なスペイン料理が味わえます。

【スペイン料理が食べられるお店はこちら】

スペイン地中海料理 カサ・デ・リブ・カナザワ」、「BATiCA(バチカ)

そば

そば Soba

盛り?かけ?

そばには、麺とつけ汁が別々に出てくる「盛りそば」と、丼に麺とつゆが入った「かけそば」があります。 「盛りそば」の場合、蕎麦湯というもの出てくる場合がありますが、そばを食べ終わった後に残ったつけ汁を蕎麦湯で薄めてのみます。これは、必ずのまなければいけないものではありません。
柿木畠にある「手打そば 更科藤井」では、更科そばの特徴である更科粉(特に精製度の高い白い蕎麦粉)を使ったそばが楽しめます。

【そばが食べられるお店はこちら】

手打そば 更科藤井

洋食・カレー

洋食・カレー Western food・Curry

西洋の料理を日本風にアレンジ

金沢の洋食と言えば、ケチャップライスの上にふわふわな卵と白身フライをのせ、ケチャップとタルタルソースをかけた金沢発祥のハントンライスが有名です。
また、「金沢カレー」や伝説の「焼きめし」などもぜひ食べてみてください。

【洋食・カレーが食べられるお店はこちら】

グリル中村屋」、「ビストロ&山海チャコール ボーノボーノ」、「BATiCA(バチカ)」、「喫茶 ヒッコリー」、「欧風カジュアルキッチン えーじ。

ラーメン

ラーメン Ramen

日式拉麺?

日本人が大好きな料理にラーメンがあります。もともとは中華料理ですが、日本で独自に進化し、今では日本オリジナルメニューとして確立しているのではないでしょうか・・。柿木畠には中華料理店のラーメンや博多名物の豚骨ラーメンなど種類がいろいろあるので、食べ比べてみては・・。

【ラーメンが食べられるお店はこちら】

全開口笑」、「中華 北京」、「博多一風堂金沢香林坊店

お好み焼き

お好み焼き Okonomiyaki

自分で焼くの?お店で焼くの?

お好み焼きには、材料を小さなボールで混ぜて焼く関西風と、鉄板上で材料を次々重ねて焼く広島風とが有名です。関西風は自分で焼くことも出来ますが、広島風は店の人が調理して出してくるのが一般的です。
柿木畠の「鉄板焼き 鉄腕」は、1番美味しい状態で食べていただきたい、との店主のこだわりから、完全「店焼」で提供しております。

【お好み焼きが食べられるお店はこちら】

おでん

おでん Oden

大根1つ、玉子1個、がんもどき1丁・・・

具材(おでん種)を醤油やみそなどで味付けしただし汁で煮込んだ料理。注文は具材単位(ちくわ、はんぺん、大根、玉子など)で。具材の名前がわからないときはお店の人に聞いてみましょう。金沢では地理的な条件から「関西風おでん」も「関東風おでん」も食べられる珍しい地域です。柿木畠でも両方が味わえますから、ぜひ食べ比べてみてください。(どちらも金沢の素材のよさが加わってとっても美味しいですよ)

【おでんが食べられるお店はこちら】

おでん高砂

バー

バー Bar

支払はチェックのときに。

バーなどでは、チャージといって席料が注文とは別に発生する場合が多いです。お支払は最後にまとめて支払い、基本的にチップは不要です。注文はお酒のプロであるバーテンダーに、自分の気分やイメージを伝えて、相談してみるのも一つの方法です。

【バーのお店はこちら】

Bar MARTINI(バー マルティニ)」、「NAPOLI 金沢」、「ビストロ&山海チャコール ボーノボーノ」、「BATiCA(バチカ)」、「広坂ハイボール」、「GOLDEN FISH(ゴールデンフィッシュ)」、「RICK(リック)」、「もっきりや」、「Bar Caprice(バー カプリス)」、「ワインバー シャトー シノン」、「shirasagi/白鷺美術

居酒屋

居酒屋 Izakaya

美味しく食べて楽しく飲む

居酒屋とは気軽に、美味しいお酒と、美味しい料理が食べられる大衆的な酒場です。一般的に居酒屋では、「お通し(付け出し)」と言って、先に飲み物をお出しして注文の料理が出てくるまでのつなぎとして簡単なおつまみが出てくることが多いです。別途料金がかかる場合が多いのでご注意ください。

【居酒屋のお店はこちら】

ビストロ&山海チャコール ボーノボーノ」、「いたる本店